新築・増築・リフォーム・住宅の設計施工・ステンドグラスなら京都府与謝郡の小山住建

住まいの情報

お片付け講座暮らしダイヤモンド与謝野

昨年にひきつづき与謝野でお片付け講座します。

場所はカフェ・ショップ花鈴さん

少人数で楽しみながらできたらいいなぁって思っています。

一人での参加はもちろん、お友達との参加でもOK!

2019-04-03 | Posted in 住まいの情報

 

京都・滋賀整理収納研究会リレーセミナー

整理収納アドバイザーのふうです。

得意分野であるシニアの整理収納についてのセミナーします。

1日で4名のリレーセミナー ぜひ皆さん来場してくださいね。

きっと明日からなにか変われる”暮らしのヒント”が見つかりますよ

2019-02-20 | Posted in 住まいの情報

 

福知山で初開催 暮らしダイヤモンド

暮らしダイヤモンド ~片付けられないあなたへ~

モノもあなたも輝く3回講座

第1回テーマ「瞳」が輝く

第2回テーマ「家」が輝く

第3回テーマ「私」が輝く

日時 Aコース(火曜日コース)初回のみ月曜日

第1回目12月12日(月)

第2回目 1月16日(火)

第3回目 2月13日(火)

Bコース(金曜日コース)

第1回目12月22日(金)

第2回目 1月26日(金)

第3回目 3月 2日(金)

会場 市民交流プラザふくちやま 会議室3-1

(京都府福知山市駅前町400)福知山駅北側出口より徒歩1分 専用駐車場(有料)

定員6名(最少人数2名)

料金7500円(テキスト代込み)

興味がある方どんどんお問い合わせください

土曜日・日曜日開催も要相談といたします。

連絡は ℡ 0772-46-4078

fax 0772-46-4878

メール info@koyamajk.jp

 

 

 

 

 

2017-11-15 | Posted in 住まいの情報

 

ライオンルックおふろの防カビくん煙剤

お風呂掃除の後に

ライオンのルックおふろの防カビくん煙剤試してみました。

防カビなので最初に洗って乾いてから使用しました。

22年たつユニットバスは長年の汚れがなかなか取れず悩みのタネ。

容器の下に少しだけお水をいれて使用します。

バルサンぐらい勢いよく煙が出ました。消臭ミントの香りは

直後は少し気になるにおいでしたが時間が経つにつれ

臭いも気になりません。

小さな子供のいる家でも安全に使えることができました。

2月に一度のペースなら次回もぜひ使いたいですね。

 

2017-08-31 | Posted in 住まいの情報

 

整理してスッキリ★リビング

整理収納アドバイザーのふうです。

収納している場所ってよく見直してみると

6割は不必要なモノがあるんです 

<本当かどうか実証してみました>   

ケース①リビング

壁にぴったりとくっつけているコーナータイプの収納は

壁と一体になるため視覚的にも同化しやすくモノがたまりやすい場所となる。

★すべて中のモノを取り出す。

.

 

★書類はファイルして別の場所に保管する。

★お酒類は中身の確認。

★メモや筆記用具はよく使うモノだけ、まとめておく。(グルーピング)

★よく使うバンドエイドはここを指定席と決める。

ケース② テレビ

オープン収納とは違い扉があることで、ついついしまいこむテレビ台

★しっかりとすべてを出す

★はいっていたモノ一つ一つとしっかり向き合う

結果 やはり6割ぐらいは、不必要なモノがありました。

家族みんなが探さなくていいような、収納のしくみづくりが重要です。

家族が集まるこの時期に、一度お家の見直ししませんか?

押入れの布団とかたくさんあって処分に困っていませんか。

もしもこんな時

○重い布団 処分したくてもできない。

○大きな箪笥を処分したい。

○納戸にいっぱいいらないモノが眠ってる

 

お家の中を一度整理してみましょう

まずご相談下さい。

℡ 0772-46-4078

fax 0772-46-4878

 

 

 

 

 

 

2017-08-07 | Posted in 住まいの情報

 

京都 ペットと共に暮らせる家の話

新しくお家を新築されたお客様の中には念願だった

犬や猫を飼ったという声を聴きます。

現在の犬・猫の飼育状況を調べてみました。

平成27年の資料ですが・・・

犬  991万7千頭  猫 987万4千頭

猫の飼育頭数は横ばい

犬の飼育頭数減少傾向

「生活に喜びを与えてくれる大切な存在」 

犬の平均寿命  14.85才  犬は超小型犬、小型犬の寿命が長くなった

猫の平均寿命  15.72才 室内のみ16.40才 家の外に出る14.02才

集合住宅に住んでいて禁止されている

自己所有の住宅ではない場合ペットは禁止がほとんどです。

子供の独立を機にペットを飼われるシニア世代も増えています。

皆さんわが子のように心のよりどころとして大切に飼われていることが

わかります。

せっかく念願かなってペットを飼っても家の中は危険がいっぱい

例えば

①観葉植物

犬にとって「食べ物」として見えている場合があります。

バラ科、ナス科、ユリ科、トウダイグサ科、ツツジ科、キンポウゲ科は毒性があり危険です。

②ゲートが無い

玄関へつながる道に犬が越えられない高さのゲートが設置されていな場合要注意

取り付け型のゲートを設置  飛び越えられない高さで安定感のあるものを選ぶ。

③滑りやすい床

床が滑りやすい素材だと転倒したりして危険です。足に負担がかかります。

床に滑りにくいワックスを塗る。 

室内犬として小型犬が人気ですが中には大型犬を飼われていう方もいます。

床が滑りやすく足を取られいる犬いませんか?

足の関節の病気にもつながります。

大切な家族の一員になったペットが少しでも安全に暮らせるように

飼い主としての配慮も忘れないでくださいね。

滑りにくいフロアーやワックスもご相談下さい。

ペットとの快適な住まいをサポートいたします。

お気軽にご相談下さい。

電話  0772-46-4078

fax 0772-46-4878

 

 

 

2017-07-08 | Posted in 住まいの情報

 

1 2 3